<< スクール・オブ・ロック | main | キング・アーサー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
スパイダーマン2
ヒョ〜っ!相変わらず気持ちイイ映画だっ
今回はトビー・マグワイア扮するピーター・パーカーが「ズルむけ」で頑張ります!
ピーターの葛藤を描きたかった本作、やけにトビーのアップ(しかも長い)が多いんだが、彼は太ったのか元々なのか、「ハトが豆鉄砲」顔に磨きがかかってますね〜。
まったくこの子ったら、スパイダー糸使ってピザ宅配しちゃったり、悪ノリが過ぎるわ〜とほほえましく観てたら今回の敵登場。必要以上に濃い顔

、見るからに負けが込んでる不景気な雰囲気を漂わせて、今回はどんな死に方をしてくれるかワクワク。新兵器も背中に食い込むデカイタコ足みたいなもんで、こう、スタイリッシュさゼロな感じがたまらない。
一方、ピーターは毎日のスパイダーマン業務が行き過ぎて成績が落ち気味。バイトも遅刻しちゃうし・・・だって、パトカーの音を聞くと、変身せずにはいられないんだもんっ!
ってなもんでMJには振られるし、もうボロクソ。
で、思いっきり笑ってしまったのが(ネタバレ、白色で書きます⇒)
電車を止めようと、スパイダーマスクずるむけ(つまり顔マル出し)で必死に頑張るピーターの顔!「ふぬぬぬぬぅううっ!」といきむその顔のどアップ、チャームポイントは「二重アゴ!」。ちょっとトビー、太っちゃったね・・・このまさにホラーな顔と暴走する列車のシーンが、しつこく、くどく交互に映し出されたあのシーン、思い出すだけでも笑えるわ。

さらにドック・オクの最期。善人に戻った彼、でも核融合してすんごいパワー(太陽レベルらしい)を持った物質(何あれ?)を粉砕するのに取った策は「川に沈める」。なんじゃそりゃっ!海ならまだしも、NYの川ってのは、そんなに包容力抜群なのかいっ?と思いつつ沈むシーンがオモロすぎたので許す!

(←ここまで)関係ないけど、ジェームズ・フランコはマジでイイ男だ。今回はオヤジの会社を継いで社長になってて、キザなスーツがメチャ似合う!しかし、3では、あの顔丸見えのグリーン・ゴブリンになって戦うそうだ・・・いやーん、ジェームズ、あなたはそんなの着ちゃダメ!
はぁ・・・いやーそれにしても最高に面白い映画でしたっ!
オフィシャルサイト⇒http://www.spider-man.jp/



icon
icon

祝!「スパイダーマン2」DVD発売決定!詳しくはコチラ
icon
カテゴリ:ハイテンション | 16:29 | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 16:29 | - | -