<< 素晴らしき哉!人生 | main | 隠し砦の三悪人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
吉原炎上
TVでチラっと観たことがあったが、一度しっかり観てみようと思いチャレンジ。名取裕子は、オロナインの宣伝でしか観たことがなかったが、なかなかキレイ。でもちょっと華奢すぎて衣装に着られている気も。あと意外と出っ歯なことが判明。それは置いといて、名取裕子の演じる若汐が成り上がるお話なんだが、吉原遊郭は壮絶な世界でした・・・。周りを囲むオンナたちがどんどん落ちていくのを横目に、いかに自分が成り上がるか。そのために何を捨てるか・・・。一見華やかだけど、中はドロドロの地獄から、天国目指して這い上がる女たち。




それにしても西川峰子@今は那須高原で猫と田舎暮らしの演技はすごかった。幽霊より怖いかも、と思うくらい鬼気迫る表情。緋色の布団をまたぎながら「ココ噛んでぇ〜」とコッチに寄って来るあのシーン、頭から離れません。この演技を見るだけでも、価値ある1本。

かたせ梨乃のアバズレぶりもすごい。ハマってる。キレイなのになぁ。

ちなみに昔の邦画って、大女優でも平気で脱いでるよね。今はちょっとお風呂シーンがあるだけでも大騒ぎなのにね。ヘンなの。

DVD購入は
コチラ



カテゴリ:キョーレツ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:28 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovecinema.jugem.cc/trackback/45
トラックバック