<< ディープ・ブルー | main | バイオハザード2 アポカリプス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
トゥー・ブラザーズ
トラ、トラ、トラ!まじで子トラカワイイ!!!あたしもかくれんぼしたり、一緒に寝たい〜っ!


と大興奮。延々トラを撮るためにカメラを回しっぱなしだったらしく、トラたちの演技は抜群。大根役者よりイイ表情してた。でも、ストーリー自体はブツ切れで、体力をトラの撮影で使い果たした感があるなぁ。ハンターのガイ・ピアースが親トラ撃ちまくってんのに、なぜ子トラにはそんなに愛情を注ぐの?とか、感情的に納得いかない場面多し。子供がトラと友情を育むシーンとかがバッサリ切れちゃってて、なんで子供も大きくなったトラを判別できるのかフシギだし。

中途半端な心理描写のせいで、人間が邪魔だった。いっそのこと、トラだけの物語にしてしまったほうがよかったかも・・・。

ちなみにこの日は試写会@渋谷公会堂。なんと史上最年少のイリュージョニスト、山上兄弟のショー付きらしい。山上兄弟って?ってカンジだったんだが、子供じゃん!トラの着ぐるみを着て、たどたどしい手つきで鳩を出すんだが・・・どうも人間の子供には「媚び」を感じてしまい、素直に楽しめなかった・・・。友達の子供のお遊戯会に、お義理で行ったような感覚ね。
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/eonsen/diary/200409170000/
http://yocchi77.jugem.jp/trackback/71
カテゴリ:カワイイ・・・! | 23:07 | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:07 | - | -
コメント
山上兄弟は賛否両論ですね。
私この映画たぶん一生観ないだろうな・・・
| よっちぃ | 2004/09/22 1:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovecinema.jugem.cc/trackback/51
トラックバック
「トゥー・ブラザーズ」劇場にて
さて 続いては「トゥー・ブラザーズ Two・Broters」 主人公は寅さん・・・もとい虎さん二匹です。(とらさんと入力すると寅さんで変換されました。) カンボジア アンコールワット遺跡に平和に暮らしていた虎の家族たち。そこへ遺跡の仏像を発掘しようと人間たちが
| xina-shinのぷちシネマレビュー? | 2004/09/18 8:47 PM |