<< コラテラル | main | バレエ・カンパニー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
東京タワー。
観てしまいましたよ東京タワー。

「飢えた主婦(主婦じゃないけど)」とか「ジャニオタ」な目で
観られるのが怖くて、ひとりでこっそり・・・と思ったら
レディースデーの品川、めちゃ混んでるし!
隣には無愛想でシケたな女が一人でむしゃむしゃポップコーンほおばってるし。
これからの時代は、若い女性×おじさまではなく、主婦×ツバメの時代か?

で、結論
周りには冷笑されそうだが個人的には好きだぞ!
「冷静と情熱の間」も好きだぞ!悪いか(鼻息)



内容的には・・・
ま、ちょっとオシャレすぎる生活とか、ありえない予定調和あるけど
そんなもんは突っ込むほうがヤボ。
だってこれは「おとぎ話」だからねー。
いいのよ、無意味にフランスでロケしたって。美しいものね(笑)

期待のキャストは・・・
黒木瞳のキレイさはもちろん
岡田准一くん・・・ため息が出そうな美しさ。いい男になったなぁ
うらやましすぎる!!!そもそもこの心理が制作者の狙いか!?
やけに絡みが多かった。彼の生尻も拝めます

そしてやったね寺島しのぶ!
彼女がすっごくイイ!欲求不満の主婦が暴走していく表情
すごいぞこれ!スブタが焦げて暴走ですよ!(←観たらわかる)
彼女の作品、ほかにも観てみようと思いました。

それにしても、マツジュンだけはどうしても好きになれない。

フラメンコのシーンも、習っている私としてはうれしいところ。
鍵田真由美さんという有名な方のスタジオが協力していて。
練習風景を見たけど、映画に出すだけあって、セミプロみたいな
人ばっか。私らのと全く違うぞーっ。
当然、寺島しのぶばかり映るが、他の生徒さんの踊りを見てしまった。

映像
とにかく、とにかく!東京をきれいに撮ってる。
オシャレすぎて困る、レストランだのホテルだの、常に東京タワー
見えてるし・・・でも、きれいだなーと思えました。
後ろに乗せる音楽がクラシックだからかなぁ
都心を撮った「ロスト・イン・トランスレーション」よりキレイに感じた。
コッポラの娘に殴られるか!?


それにしても久々に会社帰り、一人で映画を観たなぁ。
映画館を出たら、プライベート充実って気がして元気になった。
なるべく定期的に、こういう機会も作りたいな。
カテゴリ:映像キレイ | 12:25 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 12:25 | - | -
コメント
今年は「おひとりさま」ってのが流行るらしいですよ、去年の「負け犬」に続き。
しかし、会社帰りに独りでパチンコ屋にいってる私とは大違いだ!
| よっちぃ | 2005/01/29 1:52 PM |
パチンコだろーが、東京タワーだろうが、似たようなもんっす・・・なむー。
| いか | 2005/02/06 11:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovecinema.jugem.cc/trackback/63
トラックバック